麻生内閣メールマガジン(創刊号 2008/10/09)
農林水産大臣
石破茂
 ここのところ私は、「省改革請負人」あるいは「火中の栗ひろい屋」の観がありますが、与党の国会議員たるもの、どんなに困難な任務であっても、一国の総理から命ぜられて、好きだの嫌いだのいうことは許されません。宮沢・森両内閣で農水政務次官を務めてからずいぶんと年月が経過していますが、それがかえってよかったのかもしれません。

 全身全霊をもってことにあたり、失われた農林水産省に対する国民の信頼を回復し、一人一人の生産者、消費者、国民から評価され、世界にも通用する農林水産政策を樹立する端緒を開きたいと決意しております。

プロフィール

記者会見動画 政府インターネットテレビ

総編集長:内閣総理大臣 麻生太郎/編集長:内閣官房副長官 松本純
発行:内閣官房内閣広報室(〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1)