麻生内閣メールマガジン(第23号 2009/03/19)
編集長の
ひとこと
 16日から、「経済危機克服のための有識者会合」が開催されています。昨日までの3日間、様々な分野の皆さんから、いろいろ貴重なご意見をいただきました。明日と明後日もご意見をうかがいます。この会議の模様は、政府インターネットテレビで動画配信していますので、ぜひご覧いただければと思います。

 今週は、浜田大臣が自衛隊の海賊対処への取組について語っています。海賊問題については、総理が指示を行い、関係者の努力により、今般、海上警備行動の発令と新法の国会提出が行われました。日本を出港して、日本から遠く離れたソマリア沖・アデン湾に派遣された自衛官と海上保安官の皆さんを誇りに思うとともに、無事任務を全うすることを心から願っています。また、大工育成塾での3年間の修業をまもなく終えられる長谷川正勝さんから寄稿をいただきました。世代を超えて受け継がれてきた家づくりの技術の後継者として、皆さんに喜ばれる家をたくさん建ててほしいと思います。

 日本人の活躍の場は、地球上にとどまりません。若田光一宇宙飛行士が、スペースシャトル「ディスカバリー号」で無事宇宙に飛び立ち、地表から約400キロメートル離れた国際宇宙ステーションに到着。これまでも多くの人に夢と希望を与えてきた若田さん。約3カ月間の滞在中、様々な実験や「きぼう」日本実験棟の運用・組立てを行うとのこと。無事帰還されることを祈っております。(松純)

※ 経済危機克服のための「有識者会合」(首相官邸ホームページ)
※ プロフィール