河野晴行氏


 こうの   はるゆき
河野 晴行

社団法人日本煙火協会 専務理事

昭和25年2月12日生まれ



 昭和25年2月12日、東京都日本橋浜町生まれ。日本大学農獣医学部卒。

 大手食品会社に勤務した後、昭和49年に花火業界の巨頭である細谷政夫氏に師事、花火師の道を志す。後に花火会社社長として隅田川花火大会を始め東京湾、板橋など首都圏の有名花火大会などを多数手掛けるとともに、文化交流や国際親善の一環としてアメリカ、カナダ、ドイツ、香港、タイなど世界10ヵ国で延べ20回以上日本の花火を打ち揚げる。

 日本煙火芸術協会事務局長、社団法人日本煙火協会副会長などを長年つとめ、現在、社団法人日本煙火協会専務理事、経済産業省総合資源エネルギー調査会専門委員。