海東英和氏


 かいとう   ひでかず
海東 英和

行政刷新会議ワーキンググループ評価者
前滋賀県高島市長

昭和35年1月24日生まれ(49)




学歴
昭和57年3月 卒業 龍谷大学経済学部経済学科

職歴
昭和57年 4月 〜 平成 3年 3月 新旭町役場
平成 3年 5月 〜 平成10年12月 新旭町議会議員
平成11年 2月 〜 平成17年 1月 新旭町町長
平成15年 6月 〜 平成16年12月 合併協議会会長
平成17年 2月 〜 平成21年 2月 高島市長

取り組み
平成16年 8月 地雷をなくそう世界子どもサミット
平成17年11月 高島市において事業仕分け実施 翌年度予算に反映
平成18年12月 高島市において事業仕分け・施設仕分け実施
平成19年 9月 高島市において事業仕分け・イベント仕分け実施
平成20年 3月 海津西浜知内の水辺景観が国の重要文化的景観に認定される
平成20年11月 高島市において事業仕分け・しごと仕分け実施
平成20年11月 地方自治法施行60周年 総務大臣表彰受賞

役職等
合同会社 リボーン 代表社員
滋賀県剣道連盟 顧問
(財)日本青年館 中央理事
B&G財団 施設整備検討委員会委員
日本トレッキング協会  評議員
キッズキッチン協会 会長
清渓セミナー実行委員長
元 ラムサール条約登録湿地所在市町村会議  会長
元 滋賀県国保診療施設設置者協会 会長
元 スロータウン連盟 会長
元 地球環境を考える自治体サミット 共同代表