溝畑宏氏


みぞはた  ひろし
溝畑 宏

株式会社大分フットボールクラブ代表取締役

昭和35年8月7日京都府生まれ



経歴

昭和60年 3月 東京大学法学部卒業
        4月自治省入省
平成 元年 7月 自治省財政局公営企業第一課企画係長
平成 2年 4月 大分県企画総室企画調整課主幹
平成 5年 4月 大分県総務部財政課長
平成 7年 5月 大分県企画総室参事兼文化振興課長
平成10年 4月 大分県企画部次長(ワールドカップ・大学担当)
平成11年 5月 自治省行政局行政体制整備室課長補佐(地方分権一括法・市町村合併)
平成12年 4月 大分県企画文化部参事
 大分フットボールクラブ取締役ゼネラルマネージャー
 ・2002年ワールドカップの日本開催、大分開催の運営
 ・ 大分フットボールクラブの運営
 ・ 立命館アジア太平洋大学
平成14年 4月 大分県企画文化部長
 大分フットボールクラブ取締役ゼネラルマネージャー
 ・平成14年 6月 ワールドカップ開催
 ・平成14年11月 大分トリニータJ1昇格
平成16年 4月 大分県参事
 大分フットボールクラブ取締役ゼネラルマネージャー
        8月 大分フットボールクラブ代表取締役
平成18年 3月 公務員退職
 大分フットボールクラブ代表取締役
平成20年11月 大分フットボールクラブが運営する大分トリニータがヤマザキナビスコカップにて優勝、悲願の日本一達成

趣味

野球(大学時代野球部)、旅行、宴会芸、昆虫飼育

座右の銘

「不将不逆」
「他人のやらないことをやる やってから考える」